毒グモ親分の長距離出張『アラクノフォビア』

  • 2018.01.08 Monday
  • 20:03

原題 Arachnophobia

製作 アメリカ(1990)

監督 フランク・マーシャル

出演 ジェフ・ダニエルズ、ハーレイ・ジェーン・コザック、ジュリアン・サンズetc

★★★★☆

【あらすじ】

南米アマゾンの奥地、昆虫学者のアザートン博士(ジュリアン・サンズ)は新種のクモを発見する。生きた標本を手に入れることに成功し、このクモは毒性が強くて凶暴、そして生殖器を持っていないことが分かる。その光景を見ていた別のクモが、同行した病み上がりのカメラマンのジェリー(マーク・L・テイラー)に噛み付いて殺害。周りから病気で死んだと思われたジェリーの遺体は、故郷の町へと送られる。しかし棺桶の中には噛み付いたクモが紛れており、アメリカのカリフォルニア州、田舎町のカナイマに到着するとすぐに外へ逃げ出す。そのクモがたどり着いたのは、町に新たに赴任するために家族と共に引っ越してきた、クモ恐怖症のロス医師(ジェフ・ダニエルズ)の自宅の納屋だった…。

 

モンスター映画というジャンルにおいて、サメに並んで量産されているのがクモ映画だ。そんだけクモを気持ち悪く感じ、毛嫌いしている人が多いんだろうなー、やっぱり。本作はそんな嫌われ者のクモを題材としたモンスターパニック映画で、リアリティのある演出でクモ嫌いな人を攻めまくる良作。なんといっても製作総指揮にスティーブン・スピルバーグ(!)、監督に『インディ・ジョーンズ』シリーズや『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズなどのプロデューサーであるフランク・マーシャル!そりゃ面白くないわけがありませんな。ちなみにタイトルのアラクノフォビアとは、英語でクモ恐怖症という意味である。

 

特筆すべきは、なんといっても出演しているクモの動き。繁殖した猛毒グモの皆さんは、家中のいたるところから沸いて出てくるわけだけど、俳優たちや巧みなカメラワークに合わせて動く上手さが素晴らしい。俳優たちの視界に入る直前に物陰に隠れたり、触れそうなところで間一髪避けたりと、まるで調教したかのようなクモ俳優たちの絶妙さがたまらない。さすがに火炎放射を避けるクモはアニマトロニクスだと思うんだけど、どーなんだろう。ギリギリなところで何もなかったりするスカシ演出は、人の心をかき乱すスピルバーグの腕前が活きている。シャワーを浴びるお姉ちゃんの胸の谷間をクモが滑ってくシーンは、ハラハラするシーンのはずなのに可笑しい。

 

『スパイダーパニック』『スパイダーズ』などとは異なり、出てくるクモはいずれも小さな実物大のものばかり。元凶となる1番大きいクモでも手の平を広げた大きさだ。上記の2作品などのようにバカデカいクモが登場するのと比べると、やはり画的には迫力負けしているのは否めない。しかし本物のクモを使用している点や家の穴という穴からわさわさ湧き出してくる画は、嫌いな人にとってはたまらない気持ち悪さがあり、鑑賞中に思わず周囲を見回してしまうだろう。惜しむらくは、主人公のロス医師のアラクノフォビア=クモ恐怖症の設定があまり活きていないこと。クモを嫌う様子も中途半端だったりする時もあるので、もっと徹底して描いたほうが面白くなったんじゃないだろうか。ロス医師の趣味であるワインの貯蔵が伏線になっているのは、中々粋で感心した。

 

あ、ちなみに俺はクモは全く持って平気です。小学生の時にはクモの飼育を夏休みの自由研究にしたこともあるくらい。何故当時はそんなにクモに興味を持っていたのかは知らないけど、何人かからはスパイダーマンなんて呼ばれてたこともあったので、多分周りからはヘンな目で見られてたんだろうなー(苦笑

 

 

JUGEMテーマ:映画

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 恋するランボー『ランボー 怒りの脱出』
    Jing Fu (12/28)
  • 恋するランボー『ランボー 怒りの脱出』
    craftsman-w (12/26)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    Jing Fu (12/15)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    asami (12/14)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    asami (12/14)
  • 頭を素でぶつけちゃうトルーパー『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    Jing Fu (12/11)
  • 頭を素でぶつけちゃうトルーパー『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    asami (12/09)
  • ラスト、はあ...『ミスト』
    Jing Fu (10/24)
  • DVP(ダニー・グローバーVSプレデター)『プレデター2』
    Jing Fu (10/24)
  • DVP(ダニー・グローバーVSプレデター)『プレデター2』
    craftsman-w (10/23)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM