〜アメリカ ベガスとロスの旅〜 その4

  • 2017.02.20 Monday
  • 20:33

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

最後の2日間は、アナハイムにあるディズニーランドリゾートとディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークにそれぞれ1日ずつ費やしました。初日はリゾートへ。日本で言うランドですね。開園の8時に間に合わせるためにダウンタウンのホテルを出たのは早朝の5時前。地獄だ...。地下鉄とバスに揺られて2時間以上、ようやくパーク近くのホテルへ到着。

 

パークまで徒歩10分ほど。アナハイムプラザ・ホテル&スイーツ。部屋はかなり広く、ベッドも大きかった。

 

開演前。中々の人の多さ。日本に帰ってきてから友人らに土産話をすると、さぞアトラクションに並ばなくてはいけなかっただろうねとか、1日じゃ周りきれないでしょ?とか聞かれる。はっきり言うと、その心配は全くない。確かに人は多いけど、日本よりはアトラクションの待ち時間が確実に早い。ファストパスと組み合わせればなんのその。2日間で1番長く並んだものでも、確か30分弱だったような気がする。回転率の良さのの理由は分からないけど、向こうの人はアトラクションに乗ることよりも園内にいることに満足してるんじゃないだろうか。開園20分でもう店に座りこんでドリンクやらバーガーやらを食してる連中がいるくらいだからね 笑 とにかく、日本のディズニーの混み具合が異常なだけだね。

 

まずはトゥモローランドへ。やっぱ目玉はスターウォーズ。今回のスターツアーズでは、氷の惑星ホスに行った後に宇宙でボバ・フェットに追われる展開だった。

 

ドニーさんことチアルートが!

 

ショップ内にも。

 

展示物もたくさんあった。実際に撮影で使われていたもの。このトルーパーのマスクもしかり。

 

BB8

 

分かる人にはわかる。

 

チアルートのライトボウ。ドニーさんが実際に握ったものだ。

 

ベイダーの全身コスチューム。これ買えます。確か90万円ほどで売っていたような。

 

グリーティングでは、4人でベイダーと写真を撮ってもらいました。ベイダー、デカい。しかもあの独特な曇った声でしゃべってくるもんだから、威圧感が凄い 笑

 

スペースマウンテン。なんとここのスペースマウンテンはスターウォーズとコラボしており、帝国軍の宇宙船やビームから逃げながら暗闇を疾走するというものだった。音楽もガンガンでサイコーだった。

 

バズ!シューティングで今までで1番良い成績を出せた。

 

ホーンテッド・マンション

 

スプラッシュマウンテン。なんとベルトなし。持ちにくい位置に取っ手があるだけ。別の意味で怖かった 笑

 

昼飯はビーフシチュー。周りのパンがミッキーの形をしていてかわいい。ただ、このパンがフランスパン以上の硬度を兼ね備えたものであり、とても全てを食べることはできなかった 笑 シチューは美味しかったけど、ちょっとだけがっかり。

 

こちらは香港のディズニーランドと同じく、眠れる森の美女の城。日本のシンデレラ上よりもこじんまりした印象が大きい。

 

待ってました、インディ・ジョーンズアドベンチャー!こちらのはお宝がクリスタルスカルではなく、大仏のような仏像がテーマとなっている。中身の構造は基本同じ。外にはあのピラミッドもない。14年前は確か、感動しすぎて親父と一緒に5回くらい乗ったっけ 笑

 

プーさん。中身はほぼ一緒だけど、決してハニーハントではない。

 

ピノキオのクジラだ

 

ビッグサンダーマウンテンは日本のものよりもかなり迫力不足に感じた。おあらかたのアトラクションを満喫した後、お土産屋で各自買い物をし、この日はちょっと早めにホテルに戻って休むことに。全員、連日の疲れと早朝の起床による疲れで足と体が悲鳴を上げてたからね 笑

 

ホテルで少し休憩した後、再び戻ってダウンタウンディズニーへ。ここでもショッピングを楽しんだ。

 

そこのレゴストアで買いましたよ、この2つ。実は小学生の頃は大のレゴ好きで、よく買ってもらっては遊んでいた。今回は10年ぶりくらいにレゴを購入。日本で定価で買えば合計で軽く1万は超えるけど、ここでは計7000円で買うことができた。日本のレゴ市場の値段が高すぎるんだよ。それぞれローグワン・スターウォーズストーリーのもので、上がお馴染みのAT-ST。下は帝国のアサルトホバータンクって名前らしい。

 

帰国後に開封。いやー、久々に楽しみながら作らせてもらった。まずAT-ST。最近のレゴって細部がより細かくなってるね。首も動くし色んなギミックを搭載。

 

劇中ではあんまり出番とかなかったやつ。カイバークリスタルを運んでたタンクだ。中にトルーパーが2人座ってるよ。こちらもギミックが多い。

 

ドニーさんことチアルートもついてきた。武器まで忠実に再現。棒が少し長いかな。

 

2日目。割とシャレにならない量の雨。この日はさすがにレインコートを購入した。

 

この日残念だったのが、雨によって非常に多くのアトラクションが動かなくなっていたこと。シンボルのでかい観覧車もストップ。いや、そこまで大雨でもなかったんだけどなあ…。その後ろのジェットコースター、カリフォルニアスクリーミンは乗れた。時速90キロでいきなりスタートして、結構長い時間疾走間を楽しめる。大きな回転もあって最高。

 

日本にはないアトラクションの1つ、それはカーズ。カーズランドには、映画でお馴染みの町が広がってた。

 

最も楽しみにしていたアトラクション!

 

カーズに乗り込み、

 

マックイーンやメーターなどなど、キャラが大勢いるカーズの世界を見て周る。

 

レース用のタイヤに付け替えたとは、屋外に出て隣の車とレース開始!スピードはかなり上がって気分爽快。これは本当に楽しかった。

 

トイストーリーマニア、デビューです。日本でも乗ったことがなかった。日本じゃ何時間も並んでるみたいだけど、こっちじゃ30分以内に乗れたぞ。友人から「これ肩が死ぬから覚悟しとけ」なんて言われてぽかーんとしてたけど、乗り終わってから本当に肩が死んだので納得 笑 ウッディの口のゲートはなかった。

 

グリズリーピークも停止。

 

モンスターズインク マイクとサリーのレスキュー。日本みたいにライトを照らすという演出はなく、ただ乗って楽しむライド。

 

タワーオブテラーはそもそも修繕中で乗ることが不可。ふ〜、ひとあんし…いやなんでもない。どうやらタワーオブテラー自体がなくなるみたいで、ガーディアンズオブギャラクシーの新しいアトラクションに変わるらしい。

 

本当にね、アトラクションが動いてなさすぎ。他にも停止中のものはたくさんあった。夕方前にはホテルに帰ることに。翌朝はまたも早朝に空港に向かわなければならなかったし、帰って休憩や支度をすることにした。その日の夜、風呂場にデカいゴキブリが出たこと以外は特に問題なく就寝。

 

長かった1週間もあっという間に終わってしまった。今回の旅行はかなり疲れたけど、卒業旅行として思い出に残る楽しいものになったと思う。もうすぐ社会人。頑張らんとなあ。長々と読んでいただき、ありがとうございました。次回からは映画の紹介に戻ります。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 恋するランボー『ランボー 怒りの脱出』
    Jing Fu (12/28)
  • 恋するランボー『ランボー 怒りの脱出』
    craftsman-w (12/26)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    Jing Fu (12/15)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    asami (12/14)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    asami (12/14)
  • 頭を素でぶつけちゃうトルーパー『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    Jing Fu (12/11)
  • 頭を素でぶつけちゃうトルーパー『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    asami (12/09)
  • ラスト、はあ...『ミスト』
    Jing Fu (10/24)
  • DVP(ダニー・グローバーVSプレデター)『プレデター2』
    Jing Fu (10/24)
  • DVP(ダニー・グローバーVSプレデター)『プレデター2』
    craftsman-w (10/23)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM