Netflixオリジナルの本格ファンタジー・アクションにウィル・スミスが参戦!『ブライト』

  • 2018.03.29 Thursday
  • 21:00

原題 Bright

製作 アメリカ(2017)

監督 デヴィット・エアー

出演 ウィル・スミス、ジョエル・エドガートン、ノオミ・ラパスetc

★★★☆☆

 

【あらすじ】

人間、オーク、エルフ、フェアリーなど、様々な種族が暮らしているロサンゼルス。人間の警察官のウォード(ウィル・スミス)は、パトロール中に撃たれて負傷し、復帰したばかりであった。人間たちから偏見の目で見られているオークの警官であるニック(ジョエル・エドガートン)はウォードの相棒だが、周囲からはウォードを撃った犯人のオークを逃がしたのではないかと疑われていた。ウォードはニックと組むことに肯定的ではないが、上層部からは仕方がないと受け入れてもらえない。気が進まないまま、ウォードはニックと共にパトロールに向かうが、その途中で魔法によって多くの人が死亡した現場に足を踏み入れ、怯えるエルフの少女ティッカ(ルーシー・フライ)と魔法の杖であるワンドを見つける。警察の上層部、人間のギャングらが、手に入れれば願いが叶うというワンドを狙い、ティッカに保護を頼まれたウォードとニックは3人で逃亡を開始する。また、ダークロードの復活を目論むエルフのレイラ(ノオミ・ラパス)らインファー二もワンドを狙っていた…。

 

あのウィル・スミスが主演を務めたことでも話題になった、Netflixオリジナルのファンタジー・アクション映画。配信開始後の初週だけで、世界中でかなりの再生数を記録したそうで、「最も視聴されたNetflixオリジナル映画」となったらしい。作品の規模、クオリティともにハリウッド大作に引けを取らず、たかが配信作品とあなどっているとびっくりするだろう。

 

オークやエルフが登場するファンタジー作品は世にいくつも存在するのだが、本作が他作品と一線を下すのは、舞台が古代や中世ではなく現代のロサンゼルスということだろう。『ロード・オブ・ザ・リング』『ウィロー』など、多種族を描くファンタジー作品のイメージを飛び出した設定に強いユーモアが何よりの魅力だ。作品内の世界では人間をはじめとする様々な種族が昔から共存しており、魔法も存在するという設定である。種族間の貧富の差や差別も描かれており、社会派のメッセージともくみ取れる部分も多く、予想を遥かに超えた奥の深い世界観を堪能することができる。他にもダークロード、光の盾、インファー二、魔法の杖ワンド、そしてブライトなどなど、作品を構築する単語や要素が目まぐるしく入り乱れるので、1回見ただけでは世界観を完全に理解するのは難しいかもしれない。エルフやオークの特殊メイクにもかなり力が入っており、どっぷりとこの世界観に浸かれることは間違いない。

 

主人公の2人が互いの理解を深めていくバディものとしてもよくできていると思うし、いかんせんそれが異種族同士によるものということに新鮮味を憶える。悪役として「インファーニ」のリーダーであるレイラを演じるのは、『プロメテウス』『ラプチャー 破裂』などで着々と力をつけてきているノオミ・ラパス。ダークなエルフの風貌が非常に似合っており、美しさと恐ろしさを兼ね備えた、舐めるように這う瞳が印象深い。個人的に注目したいのが、レイラの手下の1人であり、しなやかな体術を武器とする女エルフのティエン。実は彼女、『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の冒頭にて、大量の爆弾を「蹴り」によって落下させて敵軍に大ダメージを与えた、あのアジア系のチャンネーなのだ。彼女は名をベロニカ・グゥといい、ベトナムのモデルでありアクション女優でもある。近年では他にもドニーさんミシェル・ヨーと共演した『ソード・オブ・デスティニー』にも顔を出しており、ハリウッドでの活躍する機会が増えてきている。今後に期待したい。

 

ガンアクション、魔法アクションのカッコよさも申し分なく、安パイに楽しむことができるだろう。こんなに奥が深い世界観を一作で終わらせてしまうのはもったいないなーとか思ってたら、既にウィル主演で続編の計画がされているそうで安心した。それにしてもハリウッド界きってのドル箱スターであるウィルを取り込んでしまうとは、Netflixの持つ力に驚かされる。Netflixは今後、単なる配信サービスではなくなっていくことが垣間見える作品でもあった。映画製作界の勢力図も変わってくるんだろうな。

 

 

JUGEMテーマ:映画

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 恋するランボー『ランボー 怒りの脱出』
    Jing Fu (12/28)
  • 恋するランボー『ランボー 怒りの脱出』
    craftsman-w (12/26)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    Jing Fu (12/15)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    asami (12/14)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    asami (12/14)
  • 頭を素でぶつけちゃうトルーパー『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    Jing Fu (12/11)
  • 頭を素でぶつけちゃうトルーパー『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    asami (12/09)
  • ラスト、はあ...『ミスト』
    Jing Fu (10/24)
  • DVP(ダニー・グローバーVSプレデター)『プレデター2』
    Jing Fu (10/24)
  • DVP(ダニー・グローバーVSプレデター)『プレデター2』
    craftsman-w (10/23)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM