スケベな死霊に翻弄される若者たち『死霊のはらわた』

  • 2017.04.10 Monday
  • 20:07

JUGEMテーマ:映画

原題 Evil dead

製作 アメリカ(1981)

監督 サム・ライミ

出演 ブルース・キャンベル、エレン・サンドワイズ、ハル・デルリッチetc

★★★★☆

 

アッシュ(ブルース・キャンベル)たち5人の男女の若者は、休暇を楽しく過ごそうと森の中にある山小屋にやってきた。たどり着いた山小屋はさびれており、どことなく不気味な雰囲気が漂っている。夜になって食事をしようとした時、突然地下室への扉が勝手に開いた。彼らが中で発見したのは、気味の悪い死者の書と謎のテープレコーダーだった。それらを上に持ち帰り、興味本位でテープレコーダーを再生するアッシュたちだったが、そこに録音されていたのは、以前山小屋に妻と住んでいた研究者による死霊の持論と、死霊を蘇らせるという呪文だった。その呪文が再生されたことにより、森の中で死霊が蘇ってしまう。

 

ドロドロでグチャグチャなスプラッタームービーの元祖。当時のスプラッタームービーブームを作ったと言われているカルト映画らしい。チープながらも世界中で大ヒットしたという本作を監督したのは、なんと『スパイダーマン』シリーズのサム・ライミだというから驚き。彼の長編デビュー作品なんだとか。ハリウッドの大監督のルーツはこんなところにあったのか。俺も題名だけは結構前から知ってたんだけれど、母親が「確かめっちゃグロいやつじゃなかったっけ?」とか言ってたもんだから、グロ系を別に好まない俺は手を出さないでいた。でも大学生の内にやっぱり「観たさ」の好奇心が出たし、名作に位置づけされているくらいだからとレンタルして観たら、いやー大変よくできた映画で恐れ入った。

 

とにかくストーリーに無駄がない。前置きもほとんどなくさっさと山小屋にたどり着き、バカとイチャイチャとセックスしか頭にないような若者らの描写が適当に挿入され、死霊が蘇って段々と友人らに憑依して襲い掛かってくるというもの。非常にスピーディーな展開なため、サクッと楽しむことができる。だいたいアメリカのホラー映画ではこういうバカな学生とかが巻き込まれる感じになっているので、そういうセオリーさもグッド。よくあるホラー映画と違う点を挙げるとするならば、襲い掛かってくるのが死霊が憑依した友人だということ。仲の良かった友人に立ち向かわなければならないという葛藤も上手く表現されている。なお、蘇った死霊は決まった形はないものの、木のツルや枝を使って女の服を剥ぐ触手プレイをしたり、窓の外から女の裸を覗いたり、憑依した体でアッシュに妙に体を絡めてきたりと、単なる変態のドスケベ野郎です、はい。森の中をうめき声と共に漂う死霊視点のカメラワークが独特で面白かった。

 

「とにかく血と人体破壊のオンパレードにしようぜ!」と言わんばかりに、血みどろのスプラッターが連続する。これが本作の最大の見所だ。こう書くと目を背けたくなるようなグロいものを想像するかもしれないが、主流はチープな特殊メイクやクレイアニメや合成などであり、今観ると流石に古臭さを感じるものなので、十分観賞に耐えうるレベルだと思う。このチープさがいいんだよね。製作サイドが頑張って必死に試行錯誤した様子が思い浮かぶ。CG技術が発達した現代にこういう作品を観ると、かえって新鮮で味わい深いものになっているのが分かる。とにかく人体破壊に徹底しており、人体が崩れて気持ち悪い液体が流れ、溶けて液体にかえっていく流れをじっくりと観させてくれる。いずれも名シーンと呼べるほどのインパクトの大きさで、これが結構な中毒性を持っていて、思わず何回も見直したくなるんだよな。俺は首根っこを掴まれたアッシュが、死霊の両目に指を突っ込んで目を潰すシーンがなかなか印象的だった。アッシュの顔に嫌というほどの鮮血がぶっかかるのもたまらない。

 

この作品は妙な中毒性を持っているので、みなさん観る際には気をつけましょう 笑

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 恋するランボー『ランボー 怒りの脱出』
    Jing Fu (12/28)
  • 恋するランボー『ランボー 怒りの脱出』
    craftsman-w (12/26)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    Jing Fu (12/15)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    asami (12/14)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    asami (12/14)
  • 頭を素でぶつけちゃうトルーパー『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    Jing Fu (12/11)
  • 頭を素でぶつけちゃうトルーパー『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    asami (12/09)
  • ラスト、はあ...『ミスト』
    Jing Fu (10/24)
  • DVP(ダニー・グローバーVSプレデター)『プレデター2』
    Jing Fu (10/24)
  • DVP(ダニー・グローバーVSプレデター)『プレデター2』
    craftsman-w (10/23)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM