次世代ハリウッドスター名鑑『メイズ・ランナー』

  • 2017.11.05 Sunday
  • 21:41

JUGEMテーマ:映画

原題 Maze Runner

製作 アメリカ(2014)

監督 ウェス・ボール

出演 ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ、トーマス・ブローディ=サングスターetc

★★★☆☆

 

ある1人の青年が、周囲を高く分厚い壁に囲まれたエリアに送り込まれた。青年は記憶を失っており、自分の正体もここに送り込まれた理由も分からない。エリア内では、それ以前に送り込まれてきた若者たちによってコミュニティが結成されていた。やがて青年は自分の名前がトーマス(ディラン・オブライエン)であることのみを思い出し、月に1度、エリア内に生活物資と共に人間が1人送り込まれていることを知る。他の人々もトーマスと同じように送り込まれ、名前のみを思い出していた。壁の奥には巨大で広大な迷路が広がっており、朝になると壁の一部が開いて中に入れる。しかし夜になると壁は閉じ、迷路はその構造を変化させるという。コミュニティの中で「ランナー」と呼ばれる者が迷路への出入りを繰り返し、脱出口を探っていた。そんな中、トーマスは迷路に異常なほどの執着を見せ…。

 

謎の迷路内に放り出された若者たちが、脱出のために奮闘する姿を描くSFアクション映画。『ハンガーゲーム』『ダイバージェント』なんかと雰囲気がよく似通ってる、いかにも最近のアメリカ人が好みそうなスタイルの作品。最近のハリウッドではこういうディストピア系のSFが流行っとるのかね。日本でも公開時にはそれなりに宣伝に力が入っていて、そこそこヒットはしたらしい。俺も劇場で鑑賞したけど、それなりに楽しめた記憶がある。

 

『メイズ・ランナー』とは名ばかりではない。本作のアクションは、迷路の内外問わず「走る」が基本となっている。アクションのスタイルがしっかり統一されていてとっ散らかってないのが、個人的にはお気に入りポイント。変形を続ける迷路に翻弄されたり、迷路内に潜む「何か」から逃れたり。スピード感溢れるランニングアクションとギリギリのスリル感は中々のモノ。ホラー演出やサスペンス要素もあるけど、トーマスの正体が早い段階でなんとなく想像はできてしまうのがちと残念。コミュニティ内での協力や信頼、不信感など、実は人間ドラマの面が丁寧に作りこまれていたりもする。

 

本作で活躍するのは、いずれも若手の俳優ばかり。主人公を演じる新星ディラン・オブライエンを筆頭に、カヤ・スコデラーリオ(『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』)、ウィル・ポールター(『レヴェナント 蘇りし者』)、トーマス・ブロディ=サングスター(『ラブ・アクチュアリー』)など。揃いそろって演技力の高い面子ばかりなので、自然体で物語に入り込むことができる。中でもお気に入りなのが、ミンホ役のキー・ホン・リーだ。西洋人ばかりのコミュニティなので、唯一のアジア系である彼はいやがおうにも目立つ。主要メンバーとして活躍シーンも多く、アクションシーンも頑張っているので、同じアジア人としてはやっぱり親近感が沸くよね。頼りあるタフガイにしか見えないが、一瞬だけチキンになるのが萎えポイント。

 

物語が終わると、唐突に続編の予告が流れる。劇場で観た時には「え、もう続編が撮影済みなのか!」と思わずびっくり。『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』みたいな演出でなかなか面白い。よくよくポスターを見直してみると、『超大作3部作シリーズ第1章』の文句が!いくら原作があるとはいえ、売れるのか確証もないのに野心的だなあ。ちなみに2は既に公開済み、3は来年公開予定。

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 恋するランボー『ランボー 怒りの脱出』
    Jing Fu (12/28)
  • 恋するランボー『ランボー 怒りの脱出』
    craftsman-w (12/26)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    Jing Fu (12/15)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    asami (12/14)
  • 「いっち、にっ、いっち、にっ」『ムカデ人間』
    asami (12/14)
  • 頭を素でぶつけちゃうトルーパー『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    Jing Fu (12/11)
  • 頭を素でぶつけちゃうトルーパー『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    asami (12/09)
  • ラスト、はあ...『ミスト』
    Jing Fu (10/24)
  • DVP(ダニー・グローバーVSプレデター)『プレデター2』
    Jing Fu (10/24)
  • DVP(ダニー・グローバーVSプレデター)『プレデター2』
    craftsman-w (10/23)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM